• Green Growers
  • NEWS
  • プラントベースフード「BEYOND MEAT®」を使った国内初のレトルト食品 「GREEN GROWERS Meal」より「野菜カレー」と「ボロネーゼ」発売

NEWS -Products

プラントベースフード「BEYOND MEAT®」を使った国内初のレトルト食品 「GREEN GROWERS Meal」より「野菜カレー」と「ボロネーゼ」発売

Friday, 01 December 2023

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:藤田元宏以下「U.S.M.H」)は、
植物由来の代替肉「BEYOND MEAT®(ビヨンド・ミート)」を使用した初のレトルト食品「野菜カレー」と「ボロネーゼ」を、11 月 25 日(土)より発売します。

U.S.M.H のサステナブルプライベートブランド「GREEN GROWERS Meal(グリーングロワーズミール)」のシリーズとして展開し、株式会社マルエツ、株式会社カスミ、マックスバリュ関東株式会社の店舗とともに、オンラインデリバリーで販売します。
また、商品には「森を作る農業(アグロフォレストリー)」により収穫された「アサイー」を使用し、商品1個あたりで削減可能な CO₂を数値で記載しています。

プラントベースフードをもっと身近に

今後も「GREEN GROWERS Meal」では、「BEYOND MEAT®」を使用したレトルト食品の新メニューをはじめ、植物由来食品がもっと生活に身近な存在となるよう、身体にも地球にも優しく安全な商品の品揃えを拡大していきます。

そして、食卓の一皿が、地球のサステナビリティや一人ひとりのウェルビーイングにつながることを目指します。

<開発担当者より>

今回発売する「GREEN GROWERS Meal」は、「BEYOND MEAT®」を使用した日本国内初のレトルト食品で、「BEYOND MEAT®
」にアサイーを組み合わせて使用することで、代替肉特有の風味をより美味しくする目的と健康・環境への貢献も考慮した商品です。
また、香味野菜を使っての旨味とコク味が特徴の商品となっております。今後もキーマカレーや麻婆豆腐など、順次ラインナップを拡大していく予定です。

「GREEN GROWERS Meal」は、U.S.M.H グループ各社での販売だけでなく、国内の流通チャネルへの販売も計画しております。
日本国内でのプラントベースフードにおける新たな市場を生み出し、認知度を高めることで、全国の消費者から信頼される商品を目指しております。

U.S.M.H 経営企画本部 経営企画担当 BEYOND MEAT プロジェクトリーダー 川上一也

■GREEN GROWERS Meal「野菜カレー」

価格:398 円(税抜)、429 円(税込)

(1 人前あたり・推定値)
エネルギー:208 ㎉
たん白質:9.2g
脂質:12.2g
(飽和脂肪酸:2.3g、トランス脂肪酸:0g)
コレステロール:0mg
炭水化物:15.3g
食塩相当量:2.7g

■GREEN GROWERS Meal「ボロネーゼ」

価格:298 円(税抜)、321 円(税込)

(1 人前あたり・推定値)
エネルギー:197 ㎉
たん白質:8.6g
脂質:10.1g
(飽和脂肪酸:1.4g、 トランス脂肪酸:0g)
コレステロール:0mg
炭水化物:17.8g
食塩相当量:2.1g

■「BEYOND MEAT®」について

「BEYOND MEAT®」は、代替肉として世界的に有名な米国カリフォルニア州の BEYOND MEAT, INC.(以下「ビヨンド・ミート社」)の植物性代替肉で、えんどう豆のたん白質を主原料とし「味や食感はまさに肉!」と米国でも人気の商品です。

U.S.M.H は、「ビヨンド・ミート社」と日本における独占販売契約を締結し、同社商品を「Green Growers」の商品として展開。「BEYOND BEEF®」(1 ポンド、ハーフサイズ)とそのデリカ商品を、グループの一部店舗で販売しています。

代替肉が普及し始めたばかりの日本市場でそのおいしさや食べ方をお伝えすることや、良質なたん白質の摂取による健康の実現、環境問題の解決など、商品を通して社会に貢献することを目指しています。

■GREEN GROWERS Meal (グリーングロワーズミール)について

「安心・安全」、「健康的」、「環境にやさしい」をコンセプトに、サステナビリティに配慮した商品を展開する、U.S.M.H のプライベートブランド「Green Growers(グリーングロワーズ)」のミール食品シリーズです。

プラントベースフードを使用した食品を中心に、身体にも環境にも優しい「ウェルビーイング」の実現を目指しています。

■CO₂削減マークについて

「野菜カレー」「ボロネーゼ」のパッケージには、アサイーが栽培されているアグロフォレストリー農法のCO₂ 吸収量を、一製品あたりの削減量として換算した「CO₂削減マーク」を表示しています。

これは、商品に使用している、株式会社フルッタフルッタ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:長澤誠)のアサイーピューレに基づく削減数値です。
フルッタフルッタ社の取り扱うアマゾンフルーツは、アマゾンの森林再生活動とともに展開する「アグロフォレストリー(森をつくる農業)」で収穫されたもので、CO₂削減量の表記が認められています。(環境省認定)

(「野菜カレー」1個あたり 38g CO₂削減、「ボロネーゼ」1個あたり 18g CO₂削減)

販売情報

<価格>「野菜カレー」398 円(税抜)、429 円(税込) 「ボロネーゼ」298 円(税抜)、321 円(税込)

<発売>11 月 25 日(土)

<販売>
・株式会社マルエツ、株式会社カスミ(のぞく「FOOD OFF ストッカー」)、マックスバリュ関東株式会社の各店舗
・ お買い物アプリ「Scan&Go Ignica」内、 食品配送サービス「オンラインデリバリー」 https://od.ignica.com/

Share

  • Facebook
  • Twitter
  • whatsapp
  • URLをコピー

CLOSE

greengrowers

URLをコピーしました