気候変動が山の力を奪う?世界で起こる山火事との関係

地球温暖化による気候変動が山の力を奪うといわれています。山の力とはどんな意味なのでしょうか。また山の力を奪うとされる気候変動と山火事は、どのように関わり合っているのでしょう。今回は、これらについて世界の山火事の現状も含めて解説します!

目次

「山の力」とは?

「山」は平地よりも高くなっている場所のことを指しますが、山間部には森林が多く分布していることから、山と森林はしばしば同じ意味合いで使われています。ここで言う山の力とは、すなわち山の森林が持つ力のことです。

森林は私たちが生きるうえでさまざまな役割を果たしています。その役割とは何なのか、詳しく見ていきましょう。

あわせて読みたい: 気候変動懐疑論・否定論って何?巻き起こる背景や主張について解説

<二酸化炭素(CO2)を吸収し温暖化を抑える>

森林には二酸化炭素(CO2)を吸収し地球温暖化を抑える役割があります。産業活動や家庭から排出される二酸化炭素を吸収し、代わりに酸素を供給してくれるのです。例えば、スギの木が23本あれば、1人あたりの年間CO2排出量に相当する320kgを吸収することができます。

また、育ちの悪い木などを取り除く、「間伐(かんばつ)」作業をするなど、人の手を加えることによって、CO2の吸収量を高めることができるといわれています。

<土砂災害を防ぐ>

森林には土砂崩れなどの土砂災害や洪水を防ぐ役割があります。木の根が地中にしっかりはりめぐらされていることで、土壌を山の斜面に食い止める働きを担っています。

また、森林の落ち葉や下草があることで、雨が土壌の表面を直接削ることを防ぎ、土壌が流れ出るのを抑えてくれます。

<洪水や渇水を緩和し、きれいな水を作る>

森林は洪水や渇水を緩和したり、きれいな水を作ったりする役割もあります。なぜなら森林の土壌はスポンジのような構造になっており、雨水を吸収しやすいからです。河川にゆっくりと雨水が流れるため、川の急激な増水を抑え、洪水が起きるのを防いでくれます。

また、雨水は森林の土壌に吸収され、ゆっくりとろ過されながら地中のミネラルを吸収し、水質の良いおいしい水へと変わっていきます。

<植物、昆虫、動物など生物の生息地>

森林には多くの植物、昆虫、動物などの生物が生息する場所としての役割があります。森林には約2万種の昆虫類と、約200種の鳥類が生息しているといわれています。森林環境を守ることは、生物多様性を守ることにもつながるといえるでしょう。

<人々の癒しや憩いの場>

森林には、人々の癒しや憩いの場としての役割があります。森林浴をすることで、ストレスホルモンが低下し、免疫機能が向上することが研究データで明らかになっています。人々の健康維持や精神安定に大きな役割を果たしているといえるでしょう。

<資源を与えてくれる>

森林には、人間の生活に欠かせない木材などの資源を与えてくれる役割があります。
また、木や竹などの木材だけでなく、きのこや山菜といった食材も供給してくれます。

あわせて読みたい: 生物多様性って何?私たちの暮らしに重要である理由とは

気候変動によって広がる山火事の被害

私たちの生活にとってなくてはならない山。しかし、気候変動が進みつつある昨今、世界中で大規模な山火事(森林火災)が相次いでいます。実際に昨年(2021年7月中旬)米国のカリフォルニア州北部で3500平方キロメートルの森林面積を焼き尽くす、大規模な山火事が発生しました。

日本で例えるなら、東京都の面積よりも広い範囲が焼失。2ヵ月以上にわたって燃え広がりました。この山火事は「ディクシー火災」と呼ばれ、カリフォルニア州で史上2番目の規模だといわれています。

その他にも同時期に、トルコやギリシャ、イタリアのシチリア島、北アフリカのアルジェリア、ブラジルやロシアのシベリアなどでも大規模な山火事が発生しています。

なぜ気候変動で大規模な山火事が起こるの?

気候変動によって大規模な山火事が増えているのは、一体どうしてなのでしょう。米国での研究によると、地球温暖化によって気温が上昇すると、土壌の水分が蒸発してしまうため、地表の乾燥や干ばつが起こりやすくなることがわかりました。

大地が乾燥することによって、発火を引き起こしやすくなるのです。また、乾燥していて燃えやすい枯れ葉や枯れ木が増えることで、被害が大きくなっているとも考えられています。

あわせて読みたい: 雪が降らない未来は本当に来るの?地球温暖化による降雪量の変化

山火事によって奪われるもの

気候変動によって大規模な山火事が起これば、多くの森林を失うことになります。つまり、冒頭にお伝えした、「山の力=山の森林の持つ力」がすべて奪われてしまうということです。

森林が焼失してしまえば、二酸化炭素を吸収し代わりに酸素を供給することもできません。また、きれいな水を作り出すことや、私たちの生活に欠かせない木材や食料など資源の供給も不可能となるでしょう。

さらに、多くの生物の生きる場所も奪うことになります。世界中で相次ぐ大規模な山火事を防ぐためには、気候変動の促進を抑えるよう、早急に手を打たねばなりません。

私たちの暮らしに欠かせない山の力と生物多様性を守るために

山火事が起こると、木々が蓄えていた二酸化炭素が大気中に放出され、気候変動を余計に悪化させてしまうともいわれています。

気候変動による気温上昇、それによって発生する大規模な山火事を防ぐには、これ以上地球温暖化が進まないよう、温室効果ガスの排出を抑えることが不可欠です。

この機会にぜひ、山の力の重要性と、地球温暖化対策として自分にできることを一緒に考えてみませんか。

参考:

https://mori-zukuri.jp/foresapo/yutaka#:~:text=%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BD%B9%E5%89%B2%E3%81%AF%E3%80%81%E5%A4%A7%E3%81%8D%E3%81%8F%E5%88%86%E3%81%91,%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AD%A6%E8%A1%93%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E3%81%AE%E8%A9%A6%E7%AE%97%EF%BC%89%E3%80%82
https://www.greenpeace.org/japan/nature/story/2021/09/09/52843/#:~:text=%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E3%81%A7%E8%A1%8C%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%9F,%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E5%9C%9F%E5%A3%8C%E3%81%AE%E6%B9%BF%E5%BA%A6%E3%81%AE%E4%BB%96,%E7%8A%B6%E6%85%8B%E3%81%AB%E5%B7%A6%E5%8F%B3%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82
https://science2017.globalchange.gov/chapter/8/

Others - その他の記事一覧

BLOG一覧に戻る