【こだわりレシピ】ちくわとピーマンのきんぴら

今回もぱぱっとできる簡単副菜、ちくわとピーマンのきんぴらをご紹介します。このレシピをマスターしておくと、あと1品欲しい時、ちょっとしたおつまみが食べたい時、そして急なゲストの対応にも活用できて、とっても便利!少し多めに作って、作り置きにしてもGood。

(所要時間10分以内)

目次

材料(2人分)

ちくわ…2本
ピーマン…2個
★醤油…大さじ1
★砂糖…小さじ1
★みりん…大さじ1
★酒…大さじ1
白いりごま…小さじ1
ごま油…小さじ1
鷹の爪…少々

あわせて読みたい: 【こだわりレシピ】ピーマンの豆腐詰め 甘酢あんかけ

作り方

次の手順に従ってください

ステップ①

★を耐熱容器に入れふんわりとラップをかけます。電子レンジで1分半(600Wの場合)温めて砂糖を溶かし、アルコール分を飛ばしておきます

ステップ②

ちくわは斜めにカット、鷹の爪は輪切りに、ピーマンは粗めの千切りにします。

ステップ③

フライパンにごま油を熱して鷹の爪を入れます。1分ほど経ったらピーマンを入れて炒めます。

ステップ④

ピーマンに軽く火が通ってきたら、ちくわを入れて炒めます。

ステップ⑤

③に①を入れてしっかりと絡め、水分が半分くらいになってきたら白いりごまを振って出来上がりです。


ピーマンの代わりにセロリを使っても美味しいですよ!ちくわは味が淡白なので、香りのある野菜を合わせやすいレシピとなっています。材料のバリエーションは工夫次第で無限大ですので、お好みの具材でトライしてみてくださいね。

Recipes

RECIPES一覧に戻る