【こだわりレシピ】ピーマンの豆腐詰め 甘酢あんかけ

人気の定番おかず・ピーマンの肉詰めを、豆腐を使ってヘルシーにアレンジしました。さっぱりとした甘酢あんで食欲をそそる一品に。ヘルシーながら満足感も得られるので、お昼に食べすぎてしまった日の夕食のおかずや、ダイエット中にもおすすめです。

(所要時間30分)

目次

材料(2人分)

【ピーマンの豆腐詰め】
ピーマン…3個
薄力粉…大さじ1
木綿豆腐…150g
乾燥ひじき…2g(水で戻すと約16gになります)
人参…25g
長ねぎ…20g
★片栗粉…大さじ1
★味噌…小さじ1
★すりおろし生姜…小さじ1
酒…大さじ1
ごま油…大さじ1

【甘酢あん】
★★酢…大さじ2
★★砂糖…大さじ2
★★醤油…大さじ2
水…小さじ2
片栗粉…小さじ1

あわせて読みたい: 【こだわりレシピ】今が旬!クレソンの卵とじ

作り方

次の手順に従ってください

ステップ①

ひじきを水で戻します。(戻し方はひじきの表示をご確認ください。)
耐熱容器にキッチンペーパーに包んだ木綿豆腐を入れ、電子レンジ(600W)で2分加熱します。

ステップ②

ピーマンを縦半分に切り、ヘタと種を取ります。人参と長ねぎは粗いみじん切りにします。

ステップ③

ボウルに①の豆腐とひじき、②の人参と長ねぎ、★を加えて、豆腐を潰しながらよく混ぜます。

ステップ④

ピーマンに薄力粉を振り、③を詰めます。

ステップ⑤

熱したフライパンにごま油を入れ、ピーマンの断面を下にして、焼き色が付くまで焼きます。

ステップ⑥

ピーマンを焼いている間に、甘酢あんを作ります。★★を鍋に入れてひと煮立ちさせ、砂糖を溶かします。その後一旦火を止め、水溶き片栗粉(水によく溶かした片栗粉)を2回に分けて流し入れます。再度火をつけて1分ほど混ぜ、とろみをつけます。

ステップ⑦

焼き色がついたら裏返して酒を入れ、蓋をして弱火で3分ほど蒸し焼きにします。

ステップ⑧

⑦を皿に盛り、⑥をかけて完成です。

ピーマンの豆腐詰めは、仕上げのアクセントに刻んだ小ねぎなどをかけても美味しいですよ!ヘルシーではありますが、しっかりとお腹にたまるおかずなので、肉を使わなくても物足りなさは感じません。是非お試しください。

体にうれしいヘルシー料理

RECIPES一覧に戻る