【こだわりレシピ】旬のフルーツトマトを使った冷製パスタ

初夏に旬を迎えるトマト。抗酸化作用が高いリコピン、ビタミンC、β-カロテン、さらには水溶性食物繊維であるペクチンも豊富な万能野菜です。特にフルーツトマトは甘みが強く、トマトが苦手な人でも食べやすい優れもの。今回は冷製パスタで、栄養たっぷりのフルーツトマトを味わいましょう。

(所要時間40分、マリネ時間含む)

目次

材料(1人分)

フルーツトマト…5個
eatime パスタ発祥の地グラニャーノが認めた本格フェデリーニ…50g
eatime ひとかけで美味しさ深まるオリーブオイル…小さじ2
※今回は材料がシンプルなので、オリーブオイルはフルーティーなEXバージンオイルをおすすめします。ピュアオイル、青みや渋みのあるものは避けて下さい。
にんにく…1片
バジルの葉…2枚
塩…(ゆで汁用)水1ℓに対し小さじ2、(トマト用)小さじ2分の1

★塩はすべて eatime 素材の味が引き立つ さらさら感のある平釜炊きの焼き塩を使用しています

作り方

次の手順に従ってください

ステップ①

ヘタをくり抜いたフルーツトマトを湯むきし、1/8にカットします。バジルの葉は千切りにします。にんにくは半分にカットし、包丁で潰します。

ステップ②

ボウルに入れた①に塩、オリーブオイルを加え、30分ほど冷蔵庫でマリネします。

ステップ③

お湯を沸かして塩を入れ、フェデリーニを表示通り茹でます。茹で上がったフェデリーニは氷水でしっかりと冷やして水気を切ります。器に盛って②をかけたら、完成です。

あわせて読みたい: 【こだわりレシピ】レンジで一発!カップで簡単だし巻き卵

フルーツトマトの冷製パスタのレシピをご紹介しました。今回はフェデリーニ(1.4㎜)を使いましたが、より細いカペッリーニ(メーカーによって異なりますが1㎜前後)というパスタを使ってもおいしくできますよ!お好みでお選びください。

高糖度のフルーツトマトを味わうのに最適な今回のレシピ。旬のおいしいトマトを店頭で見つけたら、ぜひお試しください!

旬の味覚を楽しむ

RECIPES一覧に戻る